グー (おーくまん)

日経225先物裁量トレード。デイトレ&スィング。

6/30の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/29(6/30付)夕場寄付のサイン 「売り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/29の後場終値: 9820 「A」ゾーンに上昇

直近4年のデータ上での検証
検証条件Aゾーン上昇売り
勝数負数勝率PF信頼度
4133 4490-3520 55%1.28 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

※裁量的には・・・
 「買い」で押したいところです。

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9830 
前場寄付 9920 
--------------------------------
     -90
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/30前場寄付のサイン 「買い」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

6/30朝(日本時間)の円建CME終値: 9950 「A」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Aゾーン上昇買い
勝数負数勝率PF信頼度
3124 2540-2190 56%1.16 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

※裁量的には・・・
昨日は見事な振い落しが入りました、残念です。
  本日はだましなしの楽な上げの展開とみます。
  当然、「買い」のままです。

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9920 
後場大引 9930 
--------------------------------
     +10
--------------------------------
本日合計 -80 6月累計 -260 8勝14敗

スポンサーサイト
[ 2009/06/30 15:51 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/29の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/26(6/29付)夕場寄付のサイン 「買い」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/26の後場終値: 9900 「C」ゾーンに上昇

直近4年のデータ上での検証
検証条件Cゾーン上昇買い
勝数負数勝率PF信頼度
3928 4370-3080 58%1.42 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9930 
前場寄付 9890 
--------------------------------
     -40
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/29前場寄付のサイン 「買い」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

6/27朝(日本時間)の円建CME終値: 9900 「B」ゾーンに上昇

直近4年のデータ上での検証
検証条件Bゾーン上昇買い
勝数負数勝率PF信頼度
127112 19560-13620 53%1.44 C
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

※裁量的には・・・
 断固「買い」でいいと思います。

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9890 
後場大引 9820 
--------------------------------
     -70
--------------------------------
本日合計 -110 6月累計 -180 8勝13敗

[ 2009/06/29 15:31 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/26 裁量所感

6/24の所感で次のように書きました。
「25日朝の円建CMEは9650となっています。
ピリッとしません。依然調整を続けているような動きです。
このあたりからの押し目は買いがいいでしょうと申しています。目処は9500割れと見ております。
この水準は、5/11の高値であり、ここを割り込むのがひとつポイントになると思います。問題は、ここからのいったん反発が、あったとして、再度、9500を割り込んでくるケースです。その場合、下値は、9200-9000あたりまでを警戒しなければならばくなります。前回までは、押目のあとは出直りで10800あたりが目標としていますが、前述には、注意が必要になったかと思っています。」

申し訳ございません。9500割れにこだわりすぎました。1週間余りの調整を経ていましたので、当初の通り、単純に押し目は買いで行かなければならないところでした。
右欄の時系列移動平均を参照。
さてここからの動きですが、ようやく時系列平均が上向きに変わりました。
4月末から5月初旬のチャートの動きになるのではないかと見ています。
こうなると、高値更新が目標となります。前回の高値が10180です。現在5日線との乖離が1.79%ですから、まだ余裕ありです。大体、ピーク時は、3%を越えていきますので、月曜日であれば、10060円あたり、火曜日ですと10170あたりが3%の位置になります。
ですから、今回の上昇で一気に10180を大きく超えるのは、やや難があるのではないかと思います。高値更新するのであれば、前回の面合わせあたりまで上昇した後、そこからいったん押しが入ったあと、高値更新をしていくものと見ています。

これは、あくまでも裁量での所感であり、システムは別物です。
サインは、システム通り行きますので、誤解のないようにお願いします。

[ 2009/06/27 18:57 ] 裁量所感 | TB(0) | CM(0)

6/26の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/25(6/26付)夕場寄付のサイン 「売り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/25の後場終値: 9790 「D」ゾーンに上昇

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン下降売り
勝数負数勝率PF信頼度
4437 7380-5290 54%1.40 C
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9760 
前場寄付 9850 
--------------------------------
     -90
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/26前場寄付のサイン 「買い」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

6/26朝(日本時間)の円建CME終値: 9900 「D」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Dゾーン上昇買い
勝数負数勝率PF信頼度
2015 3130-1550 57%2.02 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9850 
後場大引 9900 
--------------------------------
     +50
--------------------------------
本日合計 -40 6月累計 -70 8勝12敗

[ 2009/06/26 15:36 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/25の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/24(6/25付)夕場寄付のサイン 「売り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/24の後場終値: 9570 「E」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン下降売り
勝数負数勝率PF信頼度
4430 7980-5410 59%1.48 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9550 
前場寄付 9640 
--------------------------------
     -90
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/25前場寄付のサイン 「売り」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

※同じく9500以下は、いったん利確した方がいいかも知れません。

6/25朝(日本時間)の円建CME終値: 9650 「E」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン上昇売り
勝数負数勝率PF信頼度
2121 3600-2060 50%1.75 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9640 
後場大引 9790 
--------------------------------
     -150
--------------------------------
本日合計 -240 6月累計 -30 8勝11敗

[ 2009/06/25 15:27 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/24 裁量所感

6/20の所感で次のように書きました。
「18(木)の9650のあと、反発してきています。20日朝の円建CMEは9830となっています。
さて、問題はここから素直に反騰していくのか、まだ、調整を続けるのかといったところではないかと思います。
いずれにしても、ここからの押し目は買っていけば良く、目先のピークは、10800あたりと見ています。
日柄的には、7月の初旬~中旬あたりと見ています。
二進一退のじり高相場になるのかも知れません。」

25日朝の円建CMEは9650となっています。
ピリッとしません。依然調整を続けているような動きです。
このあたりからの押し目は買いがいいでしょうと申しています。目処は9500割れと見ております。
この水準は、5/11の高値であり、ここを割り込むのがひとつポイントになると思います。問題は、ここからのいったん反発が、あったとして、再度、9500を割り込んでくるケースです。その場合、下値は、9200-9000あたりまでを警戒しなければならばくなります。前回までは、押目のあとは出直りで10800あたりが目標としていますが、前述には、注意が必要になったかと思っています。

これは、あくまでも裁量での所感であり、システムは別物です。
サインは、システム通り行きますので、誤解のないようにお願いします。

[ 2009/06/25 06:25 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/24の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/23(6/24付)夕場寄付のサイン 「売り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/23の後場終値: 9540 「E」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン下降売り
勝数負数勝率PF信頼度
4329 7950-5390 60%1.47 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9580 
前場寄付 9600 
--------------------------------
     -20
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/24前場寄付のサイン 「売り」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

※9500以下は、いったん利確した方がいいかも知れません。

6/24朝(日本時間)の円建CME終値: 9550 「E」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン下降売り
勝数負数勝率PF信頼度
4429 7980-5390 601.48 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9600 
後場大引 9570 
--------------------------------
     +30
--------------------------------
本日合計 +10 6月累計 +210 8勝10敗

[ 2009/06/24 15:09 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/23の結果

[会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/22(6/23付)夕場寄付のサイン 「見送り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

22日(23日付)の夕場は見送りといたします。
======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9780 
前場寄付 9640 
--------------------------------
     ±0
--------------------------------

[会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/23前場寄付のサイン 「売り」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

6/23朝(日本時間)の円建CME終値: 9600 「E」ゾーン継続

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン下降売り
勝数負数勝率PF信頼度
4229 7850-5390 59%1.46 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9640 
後場大引 9540 
--------------------------------
     +100
--------------------------------
本日合計 +100 6月累計 +200 7勝10敗

[ 2009/06/23 15:20 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/22の結果

会員ページ翌日のサイン 夕場前のコメント]
======================================
6/19(6/22付)夕場寄付のサイン 「売り」
(夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済)

6/19の後場終値: 9770 「E」ゾーンに上昇
今回よりゾーンの境界を変更しました。サインには影響ございません。

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン上昇売り
勝数負数勝率PF信頼度
2119 3600-1990 53%1.81 B
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[夕場寄付建玉-翌日前場寄付返済]
夕場寄付 9760 
前場寄付 9790 
--------------------------------
     -30
--------------------------------

会員ページ翌日のサイン 前場前のコメント]
======================================
6/22前場寄付のサイン 「売り」
(前場寄付建玉-後場大引返済)

6/20朝(日本時間)の円建CME終値: 9830 「E」ゾーン継続
6/19夕より、各ゾーンの境界値を変更しました。サインには影響ございません。

直近4年のデータ上での検証
検証条件Eゾーン上昇売り
勝数負数勝率PF信頼度
2120 3600-2060 51%1.75 C
・AゾーンかFゾーンまでの6段階(Aが最高値圏 Fが最安値圏)
・検証条件で、上昇、下降とは、オシレータ系独自指標が前の回と
 比べて上昇した場合と下降した場合とで検証を区別化
・信頼度はABCの3段階

======================================
結果
[前場寄付建玉-後場大引返済]
前場寄付 9790 
後場大引 9830 
--------------------------------
     -40
--------------------------------
本日合計 -70 6月累計 +100 6勝10敗

[ 2009/06/22 07:53 ] 結果 | TB(0) | CM(0)

6/20 裁量所感

6/16の所感で次のように書きました。
「さて、一応計算通りの押しが入りました、先物実体が25本単純を割り込んできました。しきりに言っていた5日線乖離も、-2.25%と、いいところまで調整できました。
相場のトレンドはあくまでも上と見ていますが、ポイントとすると、25日線まで調整するのか、ここから出直っていくのかです。25日線まであるとすると、9600割れあたりまで、あと、もう少し下が残っています。いずれにしてもここからの押し目は買っていくスタンスでいいとは思うのですが。」

18(木)の9650のあと、反発してきています。20日朝の円建CMEは9830となっています。
さて、問題はここから素直に反騰していくのか、まだ、調整を続けるのかといったところではないかと思います。
いずれにしても、ここからの押し目は買っていけば良く、目先のピークは、10800あたりと見ています。
日柄的には、7月の初旬~中旬あたりと見ています。
二進一退のじり高相場になるのかも知れません。

これは、あくまでも裁量での所感であり、システムは別物です。
サインは、システム通り行きますので、誤解のないようにお願いします。

[ 2009/06/20 09:30 ] 裁量所感 | TB(0) | CM(0)
ブログランキング
ポチッと!お願いします。

FC2Blog Ranking

プロフィール

 グー

Author: グー
日経先物取引歴27年。
日経225裁量トレード。
デイトレとスイング。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
問合せ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


最新コメント
QRコード
QR
FC2カウンター